セカンドライフを楽しむ


by chingu-amigo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2012年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

正月飾り

クリスマスが過ぎたらもうすぐに正月がやってくる。
クリスマス飾りを片付けると同時に正月飾りの準備だ。a0292205_1420330.jpg

毎年、何が起きるわけでもない平穏な年の瀬だけど、新しい年が来るっていうだけで身が引き締まる思いがする。
背筋をしゃんと伸ばして元日のお天道様をお迎えしたい。

年賀状も投函した。
家の内外の掃除もほぼ終わった。
簡単なおせちの準備も滞りない。

読みたい本を揃え、DVDも借りて来た。

今年一年を振り返り、新たな一年に想いを馳せる。

健やかに穏やかに普段通りの日々が過ごせることを願う…
[PR]
by chingu-amigo | 2012-12-29 14:29 | その他いろいろ | Trackback | Comments(0)

パソコンの買い替え

最近、パソコンの動作が遅いと感じるようになった。
今のパソコンは購入してそろそろ6年位か…
そろそろ買い替え時である。
前回は突然パッタリ動かなくなって慌てて買ったので、今度は壊れる前に替えておきたいと思い近所の家電量販店に行ってみた。
この秋登場したWindows8はこれまでのものとはだいぶ仕様が変わって、私らパソコン初心者にはハードルが高過ぎる印象。
で、Windows7はないかと尋ねてみたら、在庫はほとんど残っていないという。わずかに現品限りの札がついた3商品だけ。
Windows8に乗れそうにない連中はみなWindows8の発売前後に駆け込みで買ったそう。
駆け込みにも間に合わなかった私って一体…(泣)
『使い方はそんなに変わらないですよ』ってWindows8をサクサク動かすお兄さん、そんなにフレキシブルに対応出来るなら今頃ノコノコ旧バージョンを探しになんか来ないですよ。
ついでにチェックした携帯電話も今はスマホ全盛。
新発売のガラパゴス携帯はわずか4種類しかなく、私が必要とする機能があるのは実質1つだけという状況。
あ~あ。
携帯電話本来の機能があれば充分っていう人はきっといっぱいいると思うんだけどなぁ…
[PR]
by chingu-amigo | 2012-12-21 22:11 | その他いろいろ | Trackback | Comments(0)
ひつまぶしを食べたらお店の人から歳末抽選会の福引券を1枚貰ったので抽選会場に寄ってみた。
今のご時世、抽選も変わったのね。
がらがら~って回す赤い抽選箱じゃなくて、タブレット端末に表示されるスタートとストップの字をタッチペンで押すと別の端末ではスロットマシンのようにくるくる絵が回転して三つ並んだ絵によって当たり外れが決まるらしい。

a0292205_22144854.jpgどうせ当たりっこないサってやってみたら…あらら、同じ絵が3つ揃ったよ!
見ていたお姉さんがすかさず鐘をならして『おめでとうございまーす!5等ですぅ』

5等って微妙…
手渡されたのは不二家のお菓子詰め合わせだって。
中途半端な大きさについ、荷物になるよなぁ…

さて、今回の旅は目的の城もつつがなく回れたし、美味しい名古屋名物も食し大満足だった。
残念ながら味噌煮込みうどんやきしめんは食べることが出来なかったので、お土産にして自宅で食べてみようと思う。(味噌煮込みうどんは先ほど食べてしまったので写真はなし)
100名城のスタンプ帳も買ったことだし、これからも城巡りの旅を続けていきたいと思う。

名古屋1泊2日の旅。
ツアー料金20900円、観光・食事・お土産など18650円 しめて39550円の旅でした。
[PR]
by chingu-amigo | 2012-12-16 22:27 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)
ホテルに戻って預けていた荷物を引き取り再び名古屋駅へ。
a0292205_21432393.jpg帰りの新幹線までまだ3時間ほど余裕があったので、お土産探しの間にコメダ珈琲店でひと息。

コメダで人気の『シロノワール』は、ふかふかの焼き立てデニッシュパンに冷たいソフトクリームを乗せた一品。
普通サイズとミニサイズがあり私はミニサイズを注文した。
ミニでも食べ応え充分。
メープルシロップをたっぷりかけて頬張れば、まさに至福のひととき…
[PR]
by chingu-amigo | 2012-12-14 21:39 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)
a0292205_21333474.jpg名鉄名古屋駅近くの名鉄百貨店前に巨大なマネキンが立っている。

『ナナちゃん人形』と言って、若者たちの待ち合わせ場所として有名なんだそう。

時々お洋服を着替えるらしく今は妖怪人間ベムバージョンだった。

すらっと長い脚の間をくぐると幸せになるという言い伝えがあると聞いたので早速くぐってみた。
しばらく眺めていたら5人に1人くらいの割合でくぐっていたよ。

やっぱり幸せにはなりたいもんね。
[PR]
by chingu-amigo | 2012-12-14 21:24 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)
名古屋城見学が終わったところでお腹が空いた。

a0292205_20521846.jpg名古屋駅ESCA『ひつまぶし名古屋備長』で名物ひつまぶしをいただく。

名古屋に来たら是非とも食べたいと思っていたひつまぶしの正しい食べ方は…
①おひつのうなぎ飯を4つに区切る。
②切り分けた1/4のひとつをお茶碗によそってそのまま食べる。
③二膳めは薬味(ネギ・わさび)を入れ混ぜて食べる。
④三膳めはおダシをかけてお茶漬けふうに食べる。
⑤最後に残った四膳めは自分の好きな食べ方で。a0292205_2141619.jpg

名古屋のうなぎは蒸さずに焼くので皮がパリパリとして初めての食感。
香ばしくてとても美味しい。

私は関東のふわっとふっくらうなぎも大好きだけど、このパリパリも好き!
そして甘いタレだけでご飯2膳はいけちゃうほどタレ好きでもある私が驚いたのはわさびとの相性。
わさびを混ぜると甘辛タレがすっきりさっぱり味になるんだよ。

四膳めは二膳めと同じくわさびをたっぷり混ぜて食べた。
関東のうなぎでもやってみよう。
[PR]
by chingu-amigo | 2012-12-14 20:43 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)
再び名鉄電車の特急に乗り、今度は金山駅で地下鉄に乗り換えて名古屋城へ。

地下鉄市役所駅からまっすぐ入るとそこは東門。東門で早速100名城スタンプを押す。
a0292205_1831184.jpg二之丸広場を経て表二之門から中に入ると現在復元工事中の本丸御殿が見えてくる。
昔ながらの工法での工事は気の遠くなるような時間がかかるらしい。

週末と平日の一部で工事の様子を見学出来る『工事見学ツアー』が行われているが今日は臨時休業とのこと。
残念!
しかし、一部出来上がった部分のカバーを外し公開しているのでこちらを見てほしいと、案内のおじさんが言う。

名古屋城は昭和5年城郭建築において初めての国宝指定を受けたが昭和20年の名古屋空襲でほとんどが焼失。昭和34年に7階建ての天守が再建された。a0292205_18182932.jpg

新しい天守閣はとにかく大きい。
エレベーターも完備しており資料も多岐にわたり展示にも工夫がなされているので見ていて飽きない。
私はまず5階までエレベーターで上り、階段で展望台まで行ったあと見学をしながら各階を回った。これが一番効率のよい見学ルートだと思う。

土日祝日にはボランティアガイドのサービスや、名古屋おもてなし武将隊のイケメン君たちが観光を盛り上げてくれるようだけど、平日の今日はまったく静か。
[PR]
by chingu-amigo | 2012-12-14 17:38 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)
岡崎城天守閣の見学が終わったところでそろそろ小腹が空いたようだ。a0292205_17311543.jpg
岡崎公園内にある茶店で岡崎名物八丁味噌を使った『みそおでん』をいただく。

甘くてこってりした味噌が美味しい。
こんにゃくだけでなく茄子や豆腐にも合うらしい。
もちろんとんかつにかけてみそかつにしてもOK.

この店の田楽用の味噌と同じものというチューブに入ったお土産用味噌を購入。

自宅でもみそおでん作るゾー!!
[PR]
by chingu-amigo | 2012-12-14 16:28 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)
爆睡して気がつけばもう8時半過ぎ。
チェックアウトを済ませ荷物を預けていざ岡崎城へ。

昨夜のみそかつと手羽先が効いたか空腹感全くなしのため朝食は先延ばしして名鉄電車に乗った。
東岡崎までは普通電車だと1時間以上かかるので特急を利用。特急だと30分位で到着した。

a0292205_16481465.jpg東岡崎駅から15分ほど歩くと岡崎公園に着く。
遠くから岡崎城の天守がチラ見えしているので迷うことはない。

岡崎城は1455年ごろ西郷頼嗣が創建した城を1531年に徳川家康の祖父松平清康が本拠とし現在の地に移築した。
家康はここで誕生。
6歳で織田信秀(信長の父)、8歳で今川義元の人質となり少年期を他国で過ごしたが、1560年桶狭間の合戦で今川義元が戦死したのを契機に自立した。ときに19歳。以来岡崎城を拠点に天下統一という偉業への基礎を固めた…(岡崎城案内パンフレットより)

明治維新になって城郭の大部分は取り壊され、わずかに塀と石垣が残るのみだったが、1959年に天守閣が復元された。
天守閣は5階建て、小さいし内部にある資料も少ない。

『エヴァンゲリオンと刀剣展』という特別展示が開催中。

なんでエヴァンゲリオン?って聞いたら、岡崎城に前々から展示していた刀剣つながりだそうだけど、なんか違うよなぁ…
エヴァンゲリオンの何たるかを知らない者には単なるアニメのひとつとしか思えないし、城内外にアニメの絵やグッズが置かれては違和感しか感じない。

ここも100名城のひとつに数えられているのでスタンプは押したけど、外観はハリボテ、資料館としても物足りず、由緒正しい城の割には悲しい現実…といったところ。

5階展望台からのパノラマは◎
松平家・徳川家ゆかりの寺院大樹寺の門から岡崎城を望む一直線上には、見通しを妨げるような高い建物は建てられないと条例で決めてあると先日のモヤさまで言っていたような記憶がある。
展望台の望遠鏡そばには大樹寺の位置が描かれてあったのはそのせい?
[PR]
by chingu-amigo | 2012-12-14 12:32 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)
名古屋2日め。しっかりよく寝た。
a0292205_16265186.jpg宿泊したのは名古屋駅太閤口から徒歩4分にあるチサンイン名古屋

極限まで小さくしたシングルルームだけどとりあえず必要最小限の備品は揃っている。

館内は円形に部屋が並んでいて、私の部屋はエレベーターの反対側、一番遠い位置にある。
グルグル歩いているうちにエレベーターを見失い焦った。
いざ、火事だ!なんて時はどうなる?
非常階段は確認出来たけど、内階段だから煙が回れば煙突状態になるんじゃないかと心配になった。

但し、職員の方々は親切。地の利の良さも◎。
[PR]
by chingu-amigo | 2012-12-14 11:16 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)