セカンドライフを楽しむ


by chingu-amigo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2013年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧

初ガレット

a0292205_22371328.jpgガレット初体験!

ガレットとは蕎麦粉で作ったクレープ状の食べ物で、チーズとかハムとかキノコや野菜などを包んで焼いたもの。

私は新宿タカシマヤにあるブレッツカフェ クレープリーというガレット専門店で食べた。

端っこはパリパリとしていて香ばしい。
真ん中はハムとチーズの塩気がいい具合で、とても美味しかった。

蕎麦アレルギーじゃなくて良かったぁ…
[PR]
by chingu-amigo | 2013-10-30 22:39 | その他いろいろ | Trackback | Comments(0)

ハロウイン

今月末はハロウィンだそうな。

a0292205_1211866.jpg巷にはオレンジ色やかぼちゃがあふれているけれど、仕掛けられたほど実際には浸透していないんじゃないか?って思うこのハロウィン。
正直よくわからない。

でも私はカボチャが好き。
秋が旬の栗やお芋とともに私にとっては好物三羽ガラスだね。

先日友人が届けてくれたケーキのひとつがカボチャの容器に入ったプリンだった。
陶器で出来たなかなかしっかりした作りの容器だから、季節モノではあるが何かに使えないかなぁと貧乏性の私は考えた。

キッチンの石鹸入れもいいが、ミニグリーンもいいかと思ってオリヅルランを植えてみた。
土の代わりにこれも頂きモノの水溶性のカラフルキューブを使ったので、キッチンに置いても清潔なのがいいね。

昨日、フラワーアレンジメントを学んでいる友だちからお花をいただいた。a0292205_1272977.jpg
今回のお花はハロウィンを意識したアレンジなんだって。

私はそんな才もないので、花瓶にただどっさり活けただけ。

そのまた残りを例によってお仏壇の飾りに小さくまとめてみたよ。

リンドウのきれいなブルーは母の好きな色だ。
[PR]
by chingu-amigo | 2013-10-29 12:13 | 花・植木 | Trackback | Comments(0)

冬支度完了

今日は久しぶりの気持ちのいい快晴!

たっぷり洗濯をして布団干しも済ませた。
こんな日は心なしか身体も軽やかで、普段なかなかやる気が起きない掃除だって朝から頑張れた。
『エライ エライ』…と自分で自分を褒めてあげよう。

a0292205_1724720.jpgさて、朝晩はすっかり冷え込む今日この頃。
もうすぐ11月になるんだものね。
…というわけで、冬に向けての準備を。

カーペットを敷き、コタツを出した。
掛け布団を冬用布団に替えて。

定期的に送られてくる通販ショップのカタログには冬用グッズが満載。
今年はクッション付の小型のカーペットに買い替えようか?と今悩んでいるところ。
でももう去年までのを敷いちゃったからまた取りかえるのも面倒かな?

ぬくぬくコタツで寛ぎながら通販カタログを眺めるのは実に楽しい。
[PR]
by chingu-amigo | 2013-10-27 17:09 | その他いろいろ | Trackback | Comments(0)

モーニングセット

今朝は朝一番で歯医者の予約。
もう40年近く半年から一年に一度定期的にチェックしてもらっているのだ。
虫歯や歯槽膿漏はないか?の検診と歯石除去が主な内容だから、痛くもないし2・3回で終わる。
今日もサッサと終わったので、スーパーの開店までの時間潰しで近くの喫茶店でモーニングセットを食べた。
モーニングセットは、昔からトーストと決まっているもんだと思っていたけど、今は色々種類があるんだね。
私が頼んだのはバニーニのセット。
ツナチーズとベーコンチーズがあると聞き、私はベーコンを選択。
毎朝家でコーヒーを飲んでいるけど、雑誌を読みながらのんびり摂る朝食もいいもんだ。
私の為に誰かが作ってくれるというのが有難いのかも知れない。a0292205_12152681.jpg
[PR]
by chingu-amigo | 2013-10-25 12:16 | その他いろいろ | Trackback | Comments(0)

映画『ダイアナ』

川崎駅にちょっと用があったので、ついでに映画を観た。
『ダイアナ』は、言わずと知れたイギリスの元皇太子妃。
彼女の別居から亡くなるまでのお話。
あれだけ騒がれた事故だから、私も記憶に新しいが、一緒に亡くなったドディは恋人ではなく、他に恋焦がれた恋人がいたんだね。(この映画が真実を描いているかは分からないけど。)
主演のナオミ・ワッツは全くダイアナに似ていないので、イメージを膨らませるのに苦労した。
それにしても、宮殿を舞台にこんな派手に恋愛にのめり込む皇太子妃の映画をよく英国王室が許したなぁと思う。
映画の後のランa0292205_11553059.jpgチは、駅構内にあるコーヒーショップ『ベックス』でサラダセットを。
野菜がたっぷりで嬉しい。
[PR]
by chingu-amigo | 2013-10-25 11:57 | その他いろいろ | Trackback | Comments(0)

お伊勢参り 駆け足旅⑦

朝6時台に品川を出てから駆け足で廻ったお伊勢さん。

二十歳の頃に1度来て以来、40年ぶりのお参りは少し慌ただしかったけれど、充分日帰りが出来る距離だったということが確認出来た。

20年毎の式年遷宮で、お伊勢さん参りの観光客は今年既に1000万人を超えたそう。
どんより曇り空で時に小雨がぱらつく平日の今日だって、かなりの人出だったんだから、週末はさぞやすごい渋滞だろうと思う。
正宮へのお参りの列も1時間待ちは当たり前だって言うから、普通の神社なら正月三が日状態だってことだね。

バスは順調に走り、名古屋へ到着。
帰りの新幹線の発車時刻までまだ1時間半近くある。
JR東海の添乗員さんやバスの乗務員さんにありがとうを伝えてここで団体は解散。
a0292205_19405191.jpg
私は夕食をとるために名古屋駅地下食品街『ESUKA』へ向かった。
昨年末に名古屋へ出かけたとき食べそこなったきしめん。
名古屋コーチンの味噌カツまでついたざるきしめんのセットを選択。

おはらい町とおかげ横丁であれこれ食べ歩きしたから食べきれないかも?と思ったが、そんな心配は杞憂に終わりしっかり完食。
コシのあるきしめんはさっぱりしていて美味しかった。
[PR]
by chingu-amigo | 2013-10-23 19:48 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)

お伊勢参り 駆け足旅⑥

おはらい町を歩いていた途中からパラパラ雨が降って来た。
今日は降水確率0%ですよ!と力説していたガイドさんがうらめしい。(-。-)y-゜゜゜

a0292205_190921.jpg揚げ物屋さんの前に長蛇の列を発見!

伊勢えびコロッケの字が躍る。
こりゃ買うっきゃないね!と早速列に並んだ。
お値段 1個250円。
さてさてどれだけ伊勢海老が入っているのかな?a0292205_1944125.jpg

齧ってみれば、トローりとこってりしたクリームコロッケ。
うーん?
不味くはないが、伊勢海老はどこにいる?

目で見える範囲に確かに小さな赤い点々があるが…

…ってこれだけかい?
[PR]
by chingu-amigo | 2013-10-23 19:16 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)

お伊勢参り 駆け足旅⑤

バタバタと内宮参拝を済ませ、内宮に続く参道『おはらい町』へ。

内宮に入る段階で帰りのバスの乗車時間を確認し、自由行動になっていたのでここでゆっくり食べ歩きをしたかった。(#^.^#)

a0292205_18223241.jpgおはらい町のど真ん中に有名なお菓子『赤福』の本店がある。(左の写真)
赤福は近くに2店支店があるが、本店の人気は高くていつも満員御礼状態なんだって。
昔の商家のたたずまいがビューポイントでもある。
私が店先を覗いた時は8個入りの箱以外は全て売り切れか入荷待ち状態だった。

この赤福本店の真ん前に広がるのは『おかげ横丁』(左の写真)a0292205_18303126.jpg
ここは江戸時代のおかげ参り(お伊勢参り)の頃の伊勢の様子を再現した一角。
食べ物屋さんやお土産物屋さんなど、どこも江戸商家の趣がいっぱい。

ここで食べたのは『豚捨』という牛肉のお店(下の写真)で食べたコロッケ(90円)。
ごくごく普通の揚げたてコロッケで美味しかった。a0292205_1834231.jpga0292205_18343535.jpg

他に、伊勢醤油のソフトクリーム、伊勢うどんの焼きうどんを食べた。
ソフトクリームはバニラの味が強くて、どこに醤油が?…という感じだが、よくよく味わえば最後にちょっと醤油っぽい香りがあったかな?っていう感じ。

伊勢うどんというのはコシがまるでない柔らかなうどんなんだそう。
このうどんだけが焼きうどん用醤油で絡めてあって、上に小口切りのネギと紅ショウガが乗っていた。野菜も肉もなく、ちと寂しい。(ー_ー)!!
[PR]
by chingu-amigo | 2013-10-23 18:46 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)

お伊勢参り 駆け足旅④

a0292205_1737286.jpg外宮参拝のあとはバスに乗り10分位で『内宮』へ到着。

内宮は、皇室の御祖神である天照大御神(あまてらすおおみかみ) をお祀りしているところ。
天照大御神と言えば神さまの中の神さま。
我が国の最高神だもんね。
神通力も半端ない、はず…

内宮入口にある『宇治橋』の下は、透き通った水が美しい『五十鈴川』が流れている。
手水舎の代わりに、この五十鈴川の清流で手を清めてもOKとのことだが、この日は先般の台風の影響で川の水が増水しており水辺は立ち入り禁止になっていた。
a0292205_17503213.jpg

a0292205_17515766.jpg
ここ内宮でも正宮では大きなお願いをし、別宮の『風日祈宮』で毎度おなじみの家族や親せき・友人知人含めての健康・多幸のお願いをした。

この外にもお賽銭をあげればお願いを受けつけてくれそうなところには必ず立ち寄り、決まり文句のお願いを試みたが、小銭のお賽銭で果たしてどの程度御利益があるものか?

(…って、疑っちゃう心がそもそもいかんよね?)

そんな中、どこの別宮だったか?
お賽銭を投げ入れて目を瞑りお願いをしているさなか、何やら人の気配が…
目を開けて見てみれば、なんと!
白装束の係員と思しき2人組が賽銭箱を開けて中のお金をかき集めている。
ええっ?!
はぁ?

係員さんには毎日のお勤めだろうが、お願い中の庶民の前でそれをやられちゃぁ、なんか興ざめ。
叶う願いもドサクサで消えて神さまに届かないんじゃないか?とつい疑ったりして…
[PR]
by chingu-amigo | 2013-10-23 18:11 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)

お伊勢参り 駆け足旅③

松坂牛を堪能したあとはいよいよ伊勢神宮へ。

a0292205_1723058.jpg先ずは外宮。
ここは豊受大御神(とようけのおおみかみ)というお名前の神様が祀られている。
豊受けの「うけ」とは食物のことで、この神様は食物・穀物を司る神さま。
それゆえ衣食住の、ひろくは産業の守護神としてあがめられている。

伊勢神宮は今年20年に1度の式年遷宮にあたっており、今月初めに古いお社から真新しいお社へ神様はお引っ越ししたばかりだ。
年内いっぱいは新旧のお社を見ることが出来るが、その後は旧社は取り壊されるそう。
取り壊してもその材料はあちこちにリサイクルされるんだって。
随分昔からリサイクル精神が培われていたんだね。a0292205_17165114.jpga0292205_17174716.jpg

新しい正宮(⇒)

正宮では国家的な大きなお願いだけを受けつけ、庶民の細かいお願いは敷地内にある多賀宮でしてください、とガイドさん。

だから私は正宮で『世界平和』を、多賀宮では自分と家族、親戚・友人たちの健康をお願いした。

こちらは古い正宮(←)
かやぶきが朽ち果てている。
[PR]
by chingu-amigo | 2013-10-23 17:31 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)