セカンドライフを楽しむ


by chingu-amigo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2014年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

新しいPC

a0292205_1353878.jpg

暮れも押し迫った12月27日、近くのヤマダ電機へ出かけた。
電子辞書を新調するつもりで出かけたのですが、電子辞書は買わず、代わりに買ったのはノートパソコン。
今年最後の衝動買いです。
今回買ったのは艶のある赤が綺麗なNEC製。
昔のものより随分薄く軽くなったのね。

スマホを持つようになって以来、パソコンを開ける機会がグンと減った。
月に1度、月末に家計簿兼エンディングノートを更新するのと、印刷が必要になった時くらい。

そんなわけで、愛用のWindows Vistaの立ち上がりが最近遅くなったなぁ…と感じ、そろそろ買い換えようかと思いつつもそのままになっていたのです。

パソコンを新しくすると、必ずやらなくちゃいけないのが初期設定。
今までも1人でやっていたけれど、歳を重ねるごとにこういうことが億劫になる。
使い勝手も違うから、どこをどうすりゃ動くのさ?って、不安半分イライラ半分。

マイクロソフトのアカウントだの連絡先のメルアドやらパスワードやらあれこれあって、いちいち作っていたら絶対混乱するね。
だからみんな同じにしちゃった。
セキュリティ的には1番危ないパターンかも?
ともあれ2時間ほど格闘した結果、なんとか印刷まで出来るようになりホッとした。
[PR]
by chingu-amigo | 2014-12-28 13:08 | Trackback | Comments(0)

武蔵小杉でランチ

高校の同級生とお散歩がてら武蔵小杉でランチ。
駅周りの再開発が熱い武蔵小杉は、私が中学高校時代を過ごした地域でもある。

3年前には東急squareが出来て、つい最近はグランツリーというモールがオープン。
超高層マンションも連立して、もはや私の青春時代の記憶とはまるでかけ離れて、ただただ驚くばかりだ。

グランツリーは子育て世代をターゲットにしたモールで、親子で遊べる場所も多く、休憩コーナーもたくさんあって、子ども以上に年配者にも優しい造りが嬉しい。
a0292205_2059305.jpg

a0292205_20593150.jpg

ランチに選んだのは『神戸・六甲道ぎゅんた』の『特上ハラミとツラミの焼肉セット』
ツラミというのは、牛の頬肉なんだそう。柔らかくて美味しかった。
写真にはないけど、セットでついてきた『栄養スープ』がすごく優しい味で美味。
同級生はオムライスを注文したんだけれど、オムライスの中身はケチャップ味のチキンライスではなくて、昔懐かしい焼き飯(チャーハンではなく、あくまでもおふくろの味系ヤキメシ)が郷愁をそそると言っていた。

ランチの後は、腹ごなしにモール内を散策。
おやつは今流行りのフレンチトーストの専門店『the french toast factory』で。
長蛇の列だったので、店内飲食は諦めてtake outのカップ入りを購入。
店の前にある休憩コーナーのテーブルで食べたのは『マロンスパイラル』
マロンクリームがかかった冷たいアイスの下は、熱々のフレンチトーストが隠れていたよ。
a0292205_20593122.jpg

[PR]
by chingu-amigo | 2014-12-23 19:08 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)

大掃除頑張ったで賞

強い冬型の気圧配置で日本列島は大寒波だそう。
でも、今日の東京は陽射しがとても暖かだったから、重い腰を上げて大掃除をしました。

12月7日にフィリピンから帰国して以来、膝の怪我やらその治療上に現れた蕁麻疹やらで、グダグダ過ごしていただけでなく、南国から真冬へとの急な変化に身体がついていけなくて、何のやる気も起きなかったという理由もある。

だいたい、大掃除なんて冬にやることが間違っているんだよ。
暖かい時期にやれば、水仕事だってはるかにラクじゃない?
…なんて、ひとり文句タレたりして。

で、今日は洗濯物を干した時の陽射しの暖かさに背中を押された…って感じ。006.gif
窓を拭き、玄関周りも拭き掃除。
キッチンのガス台周りの油跳ねも流しの排水口も、マイペットとゲキ落ちクン、使い捨てのレンジ用シートでピカピカになった。
普段は見ないフリしていたあの場所もこの場所も、古タオルをガシガシ使って磨きあげた。
掃除は好きじゃないが、綺麗になるのを見るのは好きだ。

クリスマスソングのCDをかけてルンルンルン066.gif

手はガサガサになっちゃったけど、今日はイトーヨーカドーの5%引きの日。
もうひと頑張りで、年賀状用にプリンターインクを買いに出かけた。
夕方になると、さすがに少し寒くなるね。
前から欲しかったボアブーツを見つけたので、大掃除を頑張ったご褒美に買っちゃった。
濃い紺色が気に入った。
折り返すと中のボアが顔を出すよ。
a0292205_1912216.jpg

[PR]
by chingu-amigo | 2014-12-18 18:34 | おしゃれ | Trackback | Comments(0)

高倉健さんのこと。

a0292205_17381357.jpg

私が1ヶ月日本を留守にしている間、健さんや文太が亡くなった。
向井クンや西島さんは結婚したとか…

紅葉もすっかり終わり、近所の公園の緑は木枯らしに揺れていた。

更に今度の日曜日には衆議院議員選挙があるとか…

わずかひと月で、浦島太郎の気分です。
在りし日の健さんの映像をテレビやネットで見るたびに、昭和のスターが消えていくなぁ…と寂しくなります。

私生活を切り売りする話題でしか、テレビやマスコミで生き残る術を持たない今のタレントや芸能人を見るにつけ、健さんの徹底したプライバシーを守る姿勢は神業だと思う。
良きブレーンに恵まれたからこそ、秘密のベールが守られたのでしょうし、それもまた彼の人柄の良さに起因するものかも知れない。

2年前に出演した映画『あなたへ』の撮影の際、テレビカメラが密着して彼の一部始終をドキュメンタリーとして、NHKが放映したのを見たことがあった。
彼の『私生活は見せない』というこれまでの行き方からは考えられないことだったから、ちょっと違和感を覚えただけでなく、80歳を越えた彼が最後に普段の自分の姿を見てもらいたかったのかな?と想像したことを思い出した。

身内だけの密葬も個人の意思だったとか。
最後まで素敵だなぁと思わせてくれたことに感謝。
やっぱり大スターだ。
[PR]
by chingu-amigo | 2014-12-11 17:08 | その他いろいろ | Trackback | Comments(0)

弱り目にたたり目 ②

a0292205_1764949.jpg

12月11日、早々に外科を受診。
薬局から私の状況は伝わっており、話が早い。
オゼックスという抗生物質の副作用が原因だろうとのこと。
見た目もひどいが、とにかく痒みが強いので、ステロイドの点滴をし、膝の傷用の薬はストップ。代わりに炎症やアレルギー症状を抑えるセレスタミンを処方された。

ステロイド剤は良く効くが副作用も大きい…と昔から聞いていたので、塗り薬もさることながら、点滴と聞いて正直嫌だなぁと素人ながら思った。
しかし、ここで断る勇気は持てず素直に従ったけれど、どうだったのだろう?

今午後5時。
ステロイド剤の点滴から6時間が経過した。
痒みはまだあるが、確かに少しは軽快したかも?

病院からの帰り道、ママ友からランチのお誘い。
あちこち掻きながらランチ会場へ向かう。
おしゃべりしてるだけで気分転換になるようで、その間は少しだけ痒みを忘れることが出来た。
a0292205_1764999.jpg

[PR]
by chingu-amigo | 2014-12-11 16:45 | 健康 | Trackback | Comments(0)

弱り目にたたり目

昨日近所の外科で右膝の処置をしてもらい、包帯姿で帰宅しましたが、夕方から包帯周りがとても痒くなりました。
包帯にかぶれたのかな?と様子を見ているうちに、どんどん赤い発疹が広がり、痒みは更に強くなり…
夜中には痒みは右膝周りだけでなく、全身に広がり良く眠れませんでした。007.gif

たまたま水曜の今日は外科が休診日で、仕方ないので皮膚科を受診。
外科で処方された抗生物質剤の薬疹なのか、ウィルスによるものなのか?

皮膚科では、痒みを抑えるステロイド剤の軟骨と、抗アレルギー剤を処方され、薬疹でないことを確認するために、外科で処方された薬を続けて服用するようにとのことだった。
この抗アレルギー剤が効けばウィルスが原因と分かるからと。

しかし、薬局では、外科で処方した薬は止めるべきだという。
もし、この発疹が薬疹であった場合は、アナフィラキシーショックを起こす可能性もあるというのだ。
正直、どちらの意見を採用すべきか悩んだが、心停止はしたくないので、今日の午後から抗生物質他全3種の薬の服用は止めて、皮膚科で処方された薬だけを服用することに。
薬局からは、明朝外科のドクターに状況を伝えてくれる由。
もちろん私も早めに受診します。
a0292205_18231028.jpg

[PR]
by chingu-amigo | 2014-12-10 13:36 | 健康 | Trackback | Comments(0)

帰国しました

12月7日夜にフィリピンからソウルを経由して帰国しました。
気温27℃のクラークから-6℃のソウルに着いた時は、その寒さに全身震えました。
その分東京が暖かく感じられたのは、おまけですかね。

フィリピンで、11月29日朝に転倒して出来てしまった右膝の怪我は、化膿してしまい1週間が経っても膿が出続ける状態だったので、12月8日に近所の外科へ受診しました。

去年の風邪といい、今年の怪我といい、まったくもう、無事に行って帰って来るという最低限の目標さえ果たせないことに、我ながらイラッと??してしまいます。
フィリピンとの相性が良くないのかな?とか、やはり体力的に長期の旅行は無理なのかな?とか、マイナス思考の増殖大!

しかし、今回の怪我で、日本の医療技術と衛生管理の素晴らしさを肌で実感しました。

師走の忙しなさはあるにしても、便利で平和でバリアフリーが整備された日本で暮らせる幸せに感謝したいと思います。
a0292205_21341743.jpg

a0292205_21341831.jpg

[PR]
by chingu-amigo | 2014-12-09 21:10 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)