セカンドライフを楽しむ


by chingu-amigo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2016年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

100均セリアでお買い物

ママ雑誌で「100均にしてはオシャレ」と評判の店セリア。
我が家のご近所にはダイソーやキャンドゥしかなくて、前々から一度行ってみたいと思っていたのですが、今日実現いたしました!\(^o^)/

セリア蒲田店の売り場はそれほど広くないので、期待したほど品数も多くはありませんでした。
でも確かに、同じ実用品でも他の100円ショップよりもデザインにちょっと工夫があるように思いました。

今日購入したのは薄めのクッション。
1年半前に骨折した肋骨(肩甲骨辺り)が、季節の変わり目になると痛むのです。
ソファに寄りかかるとちょうど痛む場所が当たるんですわ。
手持ちのクッションやらタオルやらを挟んでみたりしたのですが、イマイチ落ち着かない…

セリアにあったヌードクッションは中身が少ないので、へなへなしててちょうどいい具合に背中に収まりそう。
隣にあったチェックのクッションカバーと一緒にお買い上げしました。

ウチに帰って早速試してみた結果は、予想通りバッチリでした。👌
a0292205_21454961.jpg


[PR]
by chingu-amigo | 2016-10-27 20:53 | その他いろいろ | Trackback | Comments(2)

読書の秋

秋に限らず読書が大好きな私ですが、今、読みたい本・読まなくちゃ!と思う本が、溜まりに溜まって…

速く読みたいと思う余り、時には斜め読みになってしまい…
? ?

流れが飛んで、
また逆戻りして読み直す羽目に…
a0292205_11360148.jpg


[PR]
by chingu-amigo | 2016-10-24 11:29 | 本・映画 | Trackback | Comments(4)

ミスドでお茶

ここしばらくご無沙汰だったミスドで、ママ友とお茶。
平日の午後のコーヒーショップは、どこも高齢女性の社交場になってますね。

今日はちょっと甘い物が食べたい気分で、迷いに迷ってスヌーピー型のドーナッツをチョイス。
今はハロウィーンの特別企画で、白いスヌーピー(ホワイトチョコ)と茶色のスヌーピー(マロンチョコ)があって、スヌーピーと言ったら白でしょう?と思いつつも、栗好きの私が選んだのはやっぱりマロン。
私と同じく糖質制限中のママ友と半分こして食べました。
ふわふわしてて美味しい💕

調べてみたら、このマロンチョコの炭水化物量は26g・カロリーは272kcalで、ホワイトより少なかった。
イェ〜ィ!(^-^)v
a0292205_23021965.jpg

そういえば、8月に出かけた別府で、地獄巡りのバス待ちで寄ったミスドで食べたのも栗だったなぁ。
a0292205_23022040.jpg


[PR]
by chingu-amigo | 2016-10-21 22:35 | 美味しいもの | Trackback | Comments(2)

今は〜もう秋〜

蒸し暑かったり涼しかったり…と変な天候が続いていましたが、もう10月も半ば。
やっぱり秋ですね。

我が家の中も秋に模様替えです。
a0292205_13043622.jpg

玄関には、先日足立美術館で買って来た横山大観の屏風絵「紅葉」を写したハンカチを飾りました。
これに小さな籠に入れた栗でも置けば、完璧な秋が出来上がりですかね?

リビングには、先月購入したヒョウ柄模様の毛足の長いカーペットを敷きました。
今年の冬までは3畳用のペルシャっぽいカーペットを敷いていたのですが、すっかり非力になった私には重過ぎて、出し入れや天日干しなどの作業が出来なくなってしまったので、ママ友に引き取ってもらいました。

今度のは1.5畳とこれまでの半分のサイズなので、冬用でも軽くて取扱いがグンと楽になりました。
ひとり暮らしの私には1.5畳サイズでも充分なのは、夏のい草カーペットで実証済みです。
a0292205_13043785.jpg


[PR]
by chingu-amigo | 2016-10-10 12:47 | その他いろいろ | Trackback | Comments(2)
水木しげるロードをルンルン気分で歩き、写真撮りまくりの私。
私のテンションにはついて行けない…と、ママ友たちにはドン引きされました。007.gif

子泣き爺
a0292205_23042471.jpg

a0292205_23042578.jpg

a0292205_23042645.jpg

a0292205_23042779.jpg

途中、着ぐるみのねずみ男にも遭遇し、ツーショット写真を撮らせていただきました。✌️
a0292205_23042830.jpg

妖怪神社に妖怪楽園…

お茶したら、ラテアートもねこ娘でした。
a0292205_23042825.jpg

子どもたちがまだ幼かった頃、テレビでずっと見ていた「ゲゲゲの鬼太郎」と仲間たち。
彼らが、古い友人とか親戚の子みたいに思えて、とても懐かしい気持ちになりました。

また、機会があったら訪ねたいなぁ…と。

因みに、私は一反もめんが好きです。
次男は私を「子泣き爺」と呼びますが。
a0292205_23042961.jpg


[PR]
by chingu-amigo | 2016-10-09 22:37 | 国内旅行 | Trackback | Comments(2)
旅の3日目。
台風一過で爽やかな秋晴れです。
しんじ湖温泉では夕食前・寝る前・朝食前の3回温泉に入り、じっくりゆっくりたっぷり…温泉を満喫しました。
朝9時、ホテルをチェックアウトしてタクシーで松江駅へ。
今日はこれから足立美術館へ向かいます。

足立美術館は、横山大観などの日本画を多く所蔵しているだけでなく、50000坪の美しい庭が有名ですね。
a0292205_22362011.jpg

a0292205_22362558.jpg

a0292205_22362766.jpg

秋が深くなれば紅葉🍁の、冬になれば雪景色❄️の庭へと四季折々の美しい姿を見せてくれることでしょう。

シャトルバスで安来駅に戻り、お次は境港へ行きましょう。
安来駅は、あのドジョウすくいで有名な安来節のふるさとです。
駅に可愛い人形がいました。
a0292205_22362728.jpg

実は私、今回の旅で一番楽しみにしていたのが境港。
ここには、水木しげるさんが生み出したたくさんの妖怪たちの像があるんです。
まさに水木しげるワールドですね。
米子から乗った電車も鬼太郎づくしで、テンションMAX!です。
a0292205_22362806.jpg

a0292205_22362926.jpg

a0292205_22363021.jpg

a0292205_22363106.jpg

a0292205_22363797.jpg

a0292205_22363818.jpg


[PR]
by chingu-amigo | 2016-10-09 22:00 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)
電鉄出雲大社駅から宍道湖に沿って走る「一畑電車」に乗り、松江しんじ湖温泉駅へ。
一畑電車は、2両編成の可愛い電車です。
車内に、島根県観光キャラクターのしまねっこちゃんが座っていました。
a0292205_18244582.jpg

a0292205_18244620.jpg

今夜の宿は、「しんじ湖温泉 夕景湖畔 すいてんかく」
客室からは宍道湖がど〜んと見えます。
良く晴れた日なら、宍道湖に沈む夕陽を一望出来るのですが、生憎雲が垂れこめて、今日の夕陽鑑賞は無理ですね。
台風の影響で、今日の宍道湖は波が高く茶色く濁っていました。

さて、荷物を置いたらタクシーで松江市内の観光に行きましょう。
先ずは、全国に現存する12天守の一つで、国宝に指定されている松江城へ。
a0292205_18244715.jpg

お堀を船で廻る「堀川めぐり」が楽しいので、是非ママ友たちに体験してもらいたかったのですが、台風の影響で強風が吹いているため運休とのこと。

夕方ホテルの方に聞いたのですが、私たちが乗った一畑電車もあの後強風のために運休になったそうな。
ニュースで出雲空港や米子空港の発着便が欠航になったと聞き、なんとまぁ私たちはぎりぎりセーフの旅をしていたんだなぁと、ご利益を実感したのでした。

お次は、前回行けなかった「八重垣神社」へ。
松江城から偶々乗ったタクシーの運ちゃんが、「実は…(霊が)見える人」とのことで、八重垣神社以外にもいくつか観光案内をしてもらいつつ、ママ達やその子ども達の先行きを占ってくれて、車内は大盛り上がりでした。

八重垣神社にある鏡池では、神社受付でいただく紙(100円)に10円玉か100円玉を乗せて浮かべ、紙が沈むまでの時間や沈む位置でご縁(結婚や交際)の時期やお相手が分かるという占いをやってみた。

15分以内に沈めば近々おめでたい話が出るが、30分以上沈まないと当面はなし。
遠くで沈むとお相手は遠方の人、近くで沈むと身近な人…という具合。
ママ友たち全員が、独身の息子や娘を持つ身。
みな真剣です。
a0292205_18244796.jpg

a0292205_18244874.jpg

a0292205_18244971.jpg

紙が沈むのをじっと待つ間にも、運ちゃんによる占いは続きます。
「僕はあなたの左後ろにいる人から話を聞いているんだけれど…」と、私に説明してくれた運ちゃんの話に「ドキッ!」
身に覚えのあること故、びっくりするやら反省するやら…

神社への参拝とは、お願いごとをするばかりではなく、神様の前に素直な気持ちで立ち、これまでの感謝をしつつ我が身を振り返り、あらためて自己を見つめ気づくことなのだと、ありがた〜いお言葉をいただきました。
ママ友みんなの、普段は隠れているけどたまに見え隠れする一面を指摘されて、みな一様に…
「ははぁ…」
こうべを垂れたのでした。
a0292205_18245005.jpg

a0292205_18245069.jpg

そんなありがたいオッチャン(運ちゃん)はドラエもん体型のこの方です。
a0292205_18245116.jpg



[PR]
by chingu-amigo | 2016-10-08 17:06 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)
2日目の朝。
夜中ずっと窓を叩く雨風が続いていましたが、朝ご飯を食べる頃には幾分小降りになって来ました。

今夜はしんじ湖温泉に宿泊予定なので、どれだけ嵐になろうとホテルはチェックアウトせねばなりません。
連泊する予定だったらきっと、ホテルでうだうだ…を選んでしまったかも知れませんね。

雨は降っていたものの風がなかったので、とりあえずホテル目の前のバス停からバスに乗って、予定通り出雲大社へ向かいました。
幸い、電鉄大社駅のコインロッカーに荷物を預けて歩き出す頃には雨は殆ど上がり、代わりに気温がどんどん上昇。
コートを脱ぎ、パーカーを脱ぎ、夏スタイルで参拝です。

出雲大社は初めてというママ友3人はテンションMAX!
あちこちにお賽銭を投げ入れ、お願いしまくりです。
旧暦10月の神無月は、ここ出雲では神在月となります。
全国に散っている神様たちが続々集まるからで、たくさんのご利益がいただけるに違いないと喜んでいたのですが、神在月は新暦で言うと11月。
全国の神様の集合は来月と聞いてちょっとがっかり。

勢溜の大鳥居(二の鳥居)
a0292205_23270538.jpg

振り返って宇迦橋の大鳥居(一の鳥居)を望む。
a0292205_23270643.jpg

a0292205_23270700.jpg

御神座正面側から御本殿にお詣り。
a0292205_23270829.jpg

日本最大級の注連縄(神楽殿)は長さ13.5m、重さ4.4tだそう。
a0292205_23270981.jpg

素鵞社(そがのやしろ)にある砂を自宅に持ち帰ると、家を守ってくれるとのこと。我が家と長男宅の分としてジップロックに入れて持ち帰りました。
a0292205_23271066.jpg

彰古館の案内ボランティアの方に是非行ってみて!と勧められた社家通りの街並み。
a0292205_23271101.jpg

命主社にある樹齢数百年?のムクの巨木
a0292205_23271227.jpg

さて、出雲大社参拝の後は一畑電車に乗って、今夜の宿へ向かいましょう。
[PR]
by chingu-amigo | 2016-10-07 22:30 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)
1日目の宿泊先は「ツインリーブスホテル出雲」
JR出雲市駅に直結というアクセスの良さで決めたビジネスホテルです。
すぐ近くに「らんぷの湯」という温泉施設があるのが嬉しい。
a0292205_22294691.jpg

この日の夕食は、石見銀山の「カフェカリアーリ」のマスターお勧めの居酒屋「海鮮丸」で。

ノドグロの刺身や煮付け、海鮮サラダやおでん、唐揚げ…等々、各自思い思いに注文して賑やかな夕飯になりました。

多人数での食事は色々な物をシェアして食べられるのがいいですね。
みんな、お腹が空いていたので食べる食べる…

気がつけば、食べるのに夢中で写真を撮るのを忘れていた!😿
唯一撮れたのがこれ。ノドグロの煮付けです。(私は煮魚が嫌いなので箸を持たない代わりにiPhoneを持つことが出来た✌️)
a0292205_22294753.jpg

どの料理も美味しくて大満足の夕食でした。

夜も更けた頃、雨が降り出しました。
台風18号はどんどん島根県に近づき、明朝には暴風雨との予報が…
明日はこの旅の第一目的地出雲大社に行く予定ですが、果たしてどうなることやら?

カフェカリアーリで飲んだカフェラテのラテアート。
a0292205_22294862.jpg


[PR]
by chingu-amigo | 2016-10-07 22:01 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)
ここ数年来恒例になっているママ友4人での秋の2泊旅行。
今年は2人が絶対行きたい!と切望していた出雲大社を訪ねる旅になりました。

生憎台風18号の進路にばっちりぶつかる日程だったので、3日間の行動予定は一応決めていたものの、その都度お天気と相談ということで緩いスタートです。

10月4日、旅の1日目。
羽田からJALで出雲縁結び空港へ。
心配していた天候は東京は晴れ、出雲は曇り空でした。
蒸し暑かったけど、雨じゃなくて良かった。
当初の計画通りに石見銀山へ向かいます。
山陰本線出雲市駅から大田市駅へ。
a0292205_17264065.jpg

更にバスに乗って大森代官所跡で下車。
a0292205_17264262.jpg

ここから電動自転車をレンタルして、町並み地区を経由して龍源寺間歩(間歩とは銀鉱石を採掘するための坑道のこと)までおよそ3㎞をサイクリング。
a0292205_17264268.jpg

a0292205_17264317.jpg

石見銀山は1923年の休山まで約400年採掘されてきた世界有数の鉱山遺跡です。
ここの銀は高品質で人気が高く、16〜17世紀には世界の産銀量のおよそ3分の1を占めていたとも言われています。

坑道内は冷んやり。
入口すぐは天井が低いわ暗いわで、閉所恐怖症の私は一気に心拍数アップ。
ママ友に手を引かれてビビリながら進みます。
a0292205_17264418.jpg

a0292205_17264550.jpg

a0292205_17264538.jpg

奥へ進むにつれ、広く明るくなって徐々に余裕が出て来ました。
石見銀山には大小600以上の間歩があり、この龍源寺間歩は2番目に長く約600mありますが、観光用に公開しているのは一部で157mほどだそう。
硬い岩盤の中を奥深くまで手掘りしたという事実に驚きです。

[PR]
by chingu-amigo | 2016-10-07 16:25 | 国内旅行 | Trackback | Comments(2)