セカンドライフを楽しむ


by chingu-amigo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
12時5分、ようやく広島駅へ到着。
凝り固まった全身をほぐしつつ、駅直結の商業施設ASSEへ。
a0292205_11273586.jpgここの2階飲食店街にある広島お好み焼きの人気店『麗ちゃん』で早速ランチ。ちょうどお昼時とあって店の前は長蛇の列だった。
並んでいる間にメニュー表を渡され注文品を決める。

通常、広島のお好み焼きには焼きそばやうどんが入る。
私は普通のお好み焼き(大阪風?)の粉たっぷりをイメージしていたので、それでは重すぎると思ってあえてそば抜きスペシャルを注文した。
が、出て来た商品を見て、食べて、びっくり。
小麦粉がほとんど入ってない。
粉はごく薄いクレープ状に焼き、これで具(豚肉・野菜・卵は基本でトッピングとして生イカと生エビを入れたのがスペシャル版)を巻くというかカバーしたもの。
ほとんどがキャベツやモヤシなのでそばやうどん、あるいは餅などが入らないと食事としては少々もの足りないのだろう。隣に座ったサラリーマン風の若者はそばダブル!と頼んでいたよ。

甘めの濃いソースをたっぷりかけて食べる。素晴らしく美味しい。
斜め前の女子が注文したチーズのトッピングも実に美味しそうだった…
[PR]
# by chingu-amigo | 2012-11-20 13:20 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)
a0292205_11105192.jpg2012年11月20日午前8時17分品川発東海道・山陽新幹線のぞみ15号博多行きに乗って、2泊3日の広島・宮島ひとり旅がスタート!

平日の早朝というのに車内は満席。
日本列島の半分を縦断する約4時間の広島までの旅は正直疲れた。
読書をし居眠りしてもまだ着かない…
[PR]
# by chingu-amigo | 2012-11-20 09:05 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)

コタツ到着

a0292205_22123861.jpg先日来、新たな暖房手段としてコタツの購入を検討してきた。
ようやく昨日楽天ショップで折れ脚コタツと省スペース布団のセットを注文、今日の夕方雨の中をあの佐川男子が届けてくれたよ。

今日は寒かったぁ…
ちょうど来ていた次男をせっついて早速リビングにセッティング。

コタツってあったかいね。
ぬくぬく…ぬくぬく…
油断するとお尻に根っこが生えそうだ。
[PR]
# by chingu-amigo | 2012-11-17 22:38 | その他いろいろ | Trackback | Comments(0)

関心の先

新聞や雑誌を読んでいると、やたらに目に飛び込んでくる漢字がある。

『老』とか『高』・『節』・『片』・『病』・『終』・『年』…など。
老は老人、高は高齢、節は節約、片は片付け、病は病気、終は終活とか終い方のこと、年は年金…
今や私の最大の関心ワードである。

年代や生活環境によって人の関心は様々。
特に意識はしていなかったはずだけど、私は50代になってから徐々にこんな風に変わって来たように思う。

若い頃は『保育の保』『教育の教』『学習や学校の学』だったし、40代は『介護の介』や『就職の就』あたりだったか…

時が過ぎて、今や人生の1/3、いや3/4を超えてしまった。
これからの私は何に関心を持ちどんな生き方をしていくのだろう?

今テレビでは森光子さんの追悼特別番組をやっている。
彼女の若き日の『時間ですよ』を夢中で見ていた私。
老いてからの彼女の映像を見て思う。
92歳。役者のプロとして最後まで生き抜いた彼女の鬼気迫る想いが胸に染みた。

ご冥福を祈ります。
[PR]
# by chingu-amigo | 2012-11-16 21:39 | その他いろいろ | Trackback | Comments(0)

新しいお友だち

散歩の途中、切り花でも買おうと立ち寄った花屋さんで見つけた可愛い鉢。
『アロマティカス』というハーブ系の多肉植物がカフェオレカップに入っていて、思わず ”かっわいいっ!” と手に取った。

a0292205_20331489.jpgちょうど居合わせたお客さんが、『これ、葉っぱを擦るといい匂いがするのよ』と教えてくれたので、そっと葉っぱを擦って指先の匂いを嗅んだらなるほど…ミントっぽい爽やかな香りがする。
なんだろうこの匂い。どこかで嗅いだことがあるような…?としばし考えて気がついた。
『殺虫剤の匂いだぁ』
件のお客さんも言っていた。虫よけになるのよって。

カフェオレカップはこのグレーの外に鮮やかな黄色とブルーがあって、私はブルーに心魅かれたのだけど、店員さんの見立てではこのグレーの子が一番いいよとのことだったので鉢より中身重視で購入した。

ついでに『デンマークカクタス』というシャコバサボテンの仲間も購入。a0292205_2041773.jpg

いっぱい花芽がついているから花が咲くのが楽しみだ。

テーブルに置いたら、一気にクリスマスっぽくなったよ。
[PR]
# by chingu-amigo | 2012-11-15 20:48 | その他いろいろ | Trackback | Comments(0)

広島・宮島旅行

先日、TV番組『アドまち』で宮島の特集を偶然見ていて、『そうだっ!前から一度行って見たかったんだ~』ということを思い出した。

行ってみたい!と思うとどうしても行きたくなる。

今や毎日が日曜日の我が身。
こりゃ行くっきゃないでしょう?
早速ガイドブックを購入し、ネット検索を駆使して安いツアーを見つけた。

久しぶりのひとり旅。
初めて訪れる広島・宮島は紅葉もドンピシャらしい。
2泊3日、のんびり・ゆったり楽しんで来たいと思う。

昨夜の『モヤさま』では犬山・名古屋を紹介していた。
次は犬山城か?
行きたいところは次々現れる…
[PR]
# by chingu-amigo | 2012-11-12 11:01 | 国内旅行 | Trackback | Comments(2)

ルームシューズ購入

私は普段スリッパを使わない。
夏は裸足で冬は靴下で室内を歩く。スリッパは思わぬところで脱げてイライラのもとだし、突っかかって転びそうになることも多いので危険防止でもある。

a0292205_10221974.jpgだけどね、見つけたんです。

これ、チェックが可愛いだけでなく肌触りが優しい。
踵は写真のようにつぶして履いても良いが、きちんと靴のように履けば暖かい。
靴底はフェルト状になっており、足先と踵の辺りに人工スエードが貼ってあるので滑らないのもいい。

この冬活躍しそうな一品である。
[PR]
# by chingu-amigo | 2012-11-12 10:36 | その他いろいろ | Trackback | Comments(0)

商店街の中のレストラン

私が住む街には戸越銀座商店街と武蔵小山アーケードというそこそこ有名な商店街がある。
どちらも活気があってテレビでもよく紹介されている。
店舗の数が充実しているだけでなく物価も安いから私もよく出かける。
肉屋・八百屋・ドラッグストアからお線香の店やリサイクルショップまで、見て回るだけでも楽しい。

先週末、散歩の途中に戸越銀座商店街を歩いた。
ちょうど昼どきということもありどこかでランチを…と店をチェックしていたら、商店街の中には飲食店が結構多いことに気がついた。
中華・イタリアン・寿司・居酒屋…
私はその中で、商店街の外れにありメニューにオムライスと書かれた小さなレストランに入ってみた。実は私、かなりのオムライス好き。
a0292205_954490.jpg『きのこのガーリック醤油いためオムライス』を注文。
最初に前菜として、グラスに盛りつけられたサラダ、ミネストローネスープ、シメジの和え物の三種が盛られたお皿が出て来た。
サラダをグラスに?
これいただき! かなりオシャレな感じ。
メインはこれ。a0292205_9595755.jpg
オムライスと言えばケチャップライスとばかり思っていたけど、意外にも醤油味ご飯が美味しい。もちろんケチャップかけはなし。
これ、自宅でもやってみる価値ありと思う。

何気なく入ったお店だけどこんな発見があるからぶらぶら散歩は楽しい。
[PR]
# by chingu-amigo | 2012-11-12 10:08 | その他いろいろ | Trackback | Comments(0)

ひとり暮らし

ちょうど4年前の11月、私は人生初のひとり暮らしを始めた。

家の建て替えに伴う仮住まいで小さなマンションに引っ越した。
それまで同居していた長男はこれを機に独立したからだ。
親元から嫁して以来、ひとり旅は何度もしてきたくせに私が家にひとり残るという機会はなかった。
(私が次男の出産間近、夫が長男を連れて夫の実家へ泊まりに出かけたただ1泊を除いて…)

ひとり暮らし初体験は怖かった。
寂しさは全く感じなかったが、寝る時は何度も玄関ドアや窓、火の元を確かめた。
ゴキブリが出たらどうしよう?と不安だった。
でも恐怖の夜は数日で克服出来た。代わりに自由気ままな時間を得てどんどん楽しくなった。
当時は勤めていたので時間の制約はあったものの、食事だって食べたい時に好きなモノを食べればいいし、寝るのもお風呂も勝手放題。なんと気楽なことよ!

今の日本は独居人口がとても多いという。特に高齢者のひとり暮らしは加速度的に増加していると。
独居老人と聞けば、血縁・地縁もなく暗く狭い部屋にただ引きこもり、果ては孤独死…と、悲しい末路をイメージしがちだ。
他人様からは『お寂しいでしょう?』と同情されることも多い。
だが実際はどうよ?
寂しさなんか微塵も感じさせない、元気で溌剌とした後期高齢者が私の周りにはいっぱいいるよ。
私は近所の銭湯によく行くけれど、そこでの元女子たちの元気なこと!
男手がない不便さはあっても女同士支えあって乗り切るたくましさはとても魅力的だ。

私はまだそんなお姉様方の足元にも及ばない新参者だけど、24時間好きに過ごせる立場となった今、この自由気ままな有難い生活をうんと楽しみたいと思う。
これから十年二十年…と過ごす中で、いつまで続けられるかわからないひとり暮らしだけど、健康に気をつけ友達を大切にし自立心を失わずにいたいと思う。
[PR]
# by chingu-amigo | 2012-11-09 12:03 | その他いろいろ | Trackback | Comments(0)
今年の7月、本屋さんで何気なく手に取ったNHK英語講座のテキスト『おとなの基礎英語』。馴染み易そうだったので、以来月曜から木曜の午後10時50分からEテレで英語学習中だ。
私の場合途中スタートではあったが、10月以降は4月~9月の再放送なので、見逃した前半部分を今学習している。
坂下千里子が生徒役で、海外旅行先での様々な場面での会話を各回1フレーズずつ学ぶ。
たった10分間。気軽に始めるにはこんな番組は最適だ。

ところで、毎週月曜日、おとなの基礎英語のあとに放送されている『TED』と『野田と申します』が面白い。

『TED』は様々なジャンルの著名人が観客の前で短い講演をするのだが、それぞれの道を極めた方々の言葉はパフォーマンスも含め実に魅力的。
全て英語の講演(もちろん字幕つき)は、話し言葉としての英語の使い方を知るのにも役立つし、なによりどの人も内容が素晴らしい。なるほど…と考えさせられるひとことには思わずメモをとってしまう。
ネット上でも公開しているようなので興味がある方は是非聞いてみることをお勧めする。

同じく月曜日『TED』の後に放送されているのが『野田と申します』。これはアニメで、野田さんという女子学生の生活を描いているごく短い番組だ。
この主人公野田さんのゆるりとした日々が、何とも説明がつきづらいんだけど私の中の何かのツボにハマったようで、何だか私自身の全身もだらり~と弛んだ風になってそこにじわーっと沁み込むような…
バカバカしくもあるがつい見てしまう。

こんな風に、見るつもりはなかったのにたまたまチャンネルを変えなかったために偶然目にしたという番組の中で、ごくまれに『おっ!』というのに当たると、なんかすごく得した気分になるね。
普段のテレビ番組がどこのチャンネルもホントに面白くない昨今だから。
[PR]
# by chingu-amigo | 2012-11-07 15:14 | その他いろいろ | Trackback | Comments(0)