セカンドライフを楽しむ


by chingu-amigo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:ひとこと ( 306 ) タグの人気記事

2017 花紀行 桜

季節はだいぶ過ぎてしまいましたが、今年の桜はひとことで言って「残念な桜」でした。
気温が定まらなくて、
桜もいつ咲いていいやら…?
と、迷っていたのでしょう。
満開になる前に既に青葉が出てる木がたくさんありましたね。

私も近場ばかりでしたが花見には行ったのですが、なんかこう…
例年のような、うわぁっと圧倒されるような艶やかな満開桜には結局会えず…

2017.2.3 沖縄八重岳の桜 ↓
a0292205_14351496.jpg

a0292205_14351444.jpg


2017.4.4 東京 等々力渓谷の桜 ↓
a0292205_14351544.jpg

a0292205_14351617.jpg


2017.4.5 東京 多摩川沿いの桜 ↓
a0292205_14351707.jpg

a0292205_14351775.jpg


2016.4.5 東京 多摩川台公園の桜 ↓
a0292205_14351811.jpg


2016.4.8 東京 文庫の森公園の桜 ↓
a0292205_14351852.jpg

a0292205_14351991.jpg


そして最後。
見納めの桜は
2017.4.13 東京 かむろ坂の桜 ↓
a0292205_14352025.jpg


[PR]
by chingu-amigo | 2017-06-17 14:00 | 花・植木 | Trackback | Comments(0)

ギガビッグマック

a0292205_14003383.jpg

次男が「20分も並んだぞ〜」と言いながら帰宅して、ママへのお土産をくれました。

「GIGA BIG MAC」

パテがバンズの上下に各2枚で合計4枚!

「Wow!」
[PR]
by chingu-amigo | 2017-06-17 13:49 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)
私は読書が好きで、例年、年間150冊前後は読んでいるでしょうか。

2017年の1〜3月(第1四半期)に読んだ本はこんな感じ。
(残念ながら、写真が10枚までしか載せられないので、読んだ本の一部です)

a0292205_22470362.jpg

a0292205_22470420.jpg

a0292205_22470545.jpg

a0292205_22470547.jpg

a0292205_22470660.jpg

a0292205_22470748.jpg

a0292205_22470751.jpg

a0292205_22470822.jpg

a0292205_22470952.jpg

a0292205_22470994.jpg


[PR]
by chingu-amigo | 2017-05-29 22:27 | 本・映画 | Trackback | Comments(2)

我が家のお茶コーナー

いつものコーヒー以外にもよくお茶を飲みます。
a0292205_14024309.jpg

a0292205_14024400.jpg

a0292205_14024554.jpg


冬場は特にお急須で淹れた緑茶を飲むことが多いのですが、これからの季節、ちょこっと手軽に飲むにはティーバックタイプが便利です。

スーパーやコンビニには色々な種類のお茶があって、つい、あれこれと買ってしまいます。
キッチンの端っこに、緑茶や紅茶、ウーロン茶やトウモロコシ茶・昆布茶などティーバックを並べて、ファミレスのドリンクコーナーみたいにして楽しんでます。

お茶は軽いので、旅先でもお土産に買って来ることも多いです。

[PR]
by chingu-amigo | 2017-04-27 13:44 | 美味しいもの | Trackback | Comments(2)

ブックオフで本を売る

読み終わったままずっと納戸の棚を占領していた本を、初めてブックオフに売りに行った。
a0292205_17225382.jpg

これまで古本は適当に資源ごみに出したりしていたのですが、数年前に資源ごみ集積所がほんのちょっと遠くなったせいで、「そのうち…そのうち…」と言っているうちに溜まってしまった。005.gif

中には同じ本を何度も読む…という人もいるようですが、私は所謂文芸系は1度読んだらもう読まない。
(読んだそばから内容を忘れてしまうので、何度読んでも同じだ)

息子や本好きのママ友にも「返さなくていいから…」と貸しても、みな置き場所に困るからかやっぱり戻ってきてしまう。007.gif

自転車の前後のカゴに溢れるばかりに載せたらおっとっと…
危ない危ない…
ハンドル操作を誤って転んだら大変だ。
いつもよりずっと慎重に運転した。

大体100冊位かな?
文庫本を中心に、以前学んでいた英語や韓国語の参考書など。

結局売れたのは78冊で、代金は1065円だった。
以前、文庫本の引取り価格は10円ぐらいと聞いたことがあったけど、実際明細を見てみるとほとんどが5円の表示。
たまに20円とか60円とかがあって…

本の状態の良し悪しだけでなく、売れ筋作家とか在庫状況と照らし合わせての価格評価なのでしょうかね?

英語の参考書はほとんど引き取ってもらえたけど、韓国語の辞書や参考書はほぼ断られました。
語学学習者は安く参考書を手に入れたいと思うものだけれど、韓流ブームが去った今は評価0ということなんですね。

買った時の値段を考えたら5円はあんまりだけど、資源ごみに出せばタダ。
納戸のひと棚が空いてスッキリした上、1065円のお小遣いを貰ったと思えばまぁ上々!っということで…
[PR]
by chingu-amigo | 2017-03-24 16:40 | 本・映画 | Trackback | Comments(4)

パスポートの更新

先日パスポートの更新をしました。

まだ後一年残期間があったのですが、4月にハワイへ行くことになり、ESTA取得の有効期限を考えて早めに更新することにしたのです。

ところでパスポートの写真って、イマイチ気に入らないことってありません?
10年間、旅行に行く度にブッサイクな写真や犯人顔の写真を他人に見せるのって、気が重い。

私は更新の度にパスポート申請窓口近くにある簡易写真屋さんで写真を撮って貰っているのですが、同じ店でも担当する人によって対応が違うのか…
椅子に座ってハイッ パチリ!
身支度や心の準備もないままにアレヨアレヨ…と言う間に撮られ、挙句に本人の確認了承もないままに写真にしてしまうってことが多かったのです。

友人に聴くと、同じ店でも人によっては
「ちゃんと出来上がりをチェックしたよ」
「白い板を使って撮ってくれたよ」
…という声もあり……020.gif

で、今回は同じ申請窓口近くの別の写真屋さんへ行き、「撮った後チェックしたい」とあらかじめ伝えました。

ここではなるほど聴いていた話の通り、白いボードを持たされ、「笑顔でお願いします」と声をかけられ…
にっこり。003.gif
(但し、歯を見せてはいけないらしい)

結果、2カットを見せてもらい良い方の写真を選ぶことが出来ました。

お陰様で、9年前のブスッとした顔とは打って変わり、にこやかな顔写真のパスポートになりました。

こうして写真を見てみると、9年前と比べて確かに年老いてシワも増えたけれど、表情が変わるだけでこんなに印象が違うんだ〜と、改めて実感しました。

[PR]
by chingu-amigo | 2017-01-27 11:36 | 海外旅行 | Trackback | Comments(2)

千両の赤い実

近所のママ友の家のお庭には千両の木があります。
今はたくさんの赤い実をつけて見事だそうですが、油断をすると鳥たちがやって来て、次々食べてしまうのだそう。

毎朝鳥たちとの攻防をする中で、ようやく死守したと言う小枝を分けてもらいました。

我が家のアイビーとポトスだけのシンプルな花器に、小さな赤い実が加わっただけで、一気にクリスマスっぽくなりました。
a0292205_21464499.jpg


[PR]
by chingu-amigo | 2016-12-09 21:28 | 花・植木 | Trackback | Comments(0)
a0292205_21264925.jpg

クリスマスが近づき、イルミネーションが美しい季節になりました。

今日は恵比寿ガーデンプレイスで同級生とランチ。
ここのセンター広場には、バカラグラスの立派なシャンデリアが飾られています。
正午から点灯されるのですが、やはり明るい中ではその豪華な輝きも今ひとつというところ。

夕方が近づくと肌寒くなるわ、薄暗くてうら寂しいやらで、帰巣本能を駆り立てられるウチラ中高年と違って、美しいイルミネーションのライトアップの中で若者たちは、ロマンチックな夜を楽しむのでしょうね。

レッドカーペットが続く大きなクリスマスツリー🌲も、青空の下では健全過ぎです。
a0292205_21265013.jpg


[PR]
by chingu-amigo | 2016-12-09 21:01 | その他いろいろ | Trackback | Comments(2)

筆ペン講座

地元のシルバー向け講習会。
前回春の講座ではフラダンスを学びました。
講座終了後の今も、おば様たちのサークルに入って週1回の練習に励んでいます。

そしてこの秋は「筆ペン講座」を受講中。
全10回のうち、早いもので来週はもう10回目修了式を迎えます。
内2回を旅行のため欠席してしまったので、残念ながら全部きちんと学べたわけではないのですが、私の日常にはなかった落ち着いたひとときを体験することが出来ました。

普段、自分の書いた字なのに自分で読めない…という乱暴な字を書く私。
綺麗な字を書く人はそれだけで尊敬に値すると思っています。
ゆっくり落ち着いて書けばよい、と思うのに何故かいつもシャカシャカッと焦って書いちゃうんですよね。
(根が粗野な性格なもんで…)😅

お葬式の時の芳名簿に記名する時、ドキドキしません?

前の人の字と自分の字をつい比べてしまい、ガックリ項垂れるのはもう嫌だ!っという気概で臨んだ今回の講座でしたが、結局分かったのは、
丁寧に書くこと
ゆっくり書くこと
字の最後まで気を抜かないこと
これに尽きるような気がします。

今週(9回目)は短歌(百人一首)を書きました。
簡単な台紙に貼り、希望者は春の発表会に展示されるようです。
a0292205_14424729.jpg


[PR]
by chingu-amigo | 2016-12-03 14:15 | その他いろいろ | Trackback | Comments(0)

バッグ難民

私はもう長〜い間、使い勝手の良いバッグを探し続けています。
いろいろ条件をつけ、「これならいいのでは?」と確信して買っても、使ううちにまた不便な部分が見えてきて納得いきません。

特に旅先で使用するバッグ。
旅での私は基本、手荷物はリュックなのですが、小銭やらチケットやら交通カードなどの出し入れがリュックだと面倒臭い。
更にアジアの猥雑な街歩きには、背負う型のリュックでは中身を盗まれるという危険もある。
それで、使う頻度の高いものや貴重品だけを入れる小さなバッグが欲しいのです。
①本体が軽くて肩に負担がないこと。
②小分けがされて整理しやすいこと。
③常に持ち歩く最低限のものが入る大きさであること。(お金・鍵・交通カード・身分証明書・スマホ・ハンカチ・ティッシュ・マイバッグなど)

これが、なかなか難しい。

前回買ったトラベロン社のセーフティーショルダーバッグは、防犯上は最強で必需品も一通り入りますが、例えば旅先のホテルで朝食会場に持ち込んだり、ご近所を散歩する時のお供にはちょっと大袈裟な感じ。
a0292205_13511862.jpg


で、今回熟慮に熟慮を重ねてアマゾンで買ったのは、ショルダー型にもなるウォレットでした。
短いベルトをつければ手持ちにもなり、牛革製ですが軽いです。
外側にフラップポケット、本体には3つのファスナーポケットがあります。
本体のポケットのうち、端のひとつには内側にカードポケットが6個あり、もうひとつの端のポケットの内側には更にファスナーポケットがあります。

真ん中のファスナーポケットには小銭を、カードポケットつきの方にはお札とクレカを、3つ目のポケットにはハンカチやティッシュなどを、更に外側にあるマグネットポケットにはスマホと交通カードを入れるのがいいかな?
容量的には、もう少しマチがあれば詰め込んだ時の見た目がスッキリするのでしょうが、これだけ入れると全体的にパツパツな感じは否めません。

来週からのカンボジア旅行に向け、日常でも使い倒していますが、今のところほぼほぼ納得のいく使い心地でしょうか?

色は各種ある中でローズピンクを選びましたが、「可愛い」とママ友の評判は上々です。
包まれていたギフトボックスも可愛い。💕
a0292205_13120030.jpg

a0292205_13120145.jpg

a0292205_13120161.jpg


[PR]
by chingu-amigo | 2016-11-07 12:34 | おしゃれ | Trackback | Comments(2)