人気ブログランキング |

セカンドライフを楽しむ


by chingu-amigo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

整体ゴッドハンド

年に数回、鍼灸整体の先生のところへ通ってかれこれ10年くらいになる。
普段から姿勢には気をつけている方だが、いつの間にか『あれ?曲がってるぞ』と感じるようになる。
私の場合、いつも身体の重心が左側に傾く。
これは、骨盤だけでなく大腿骨の骨頭の位置もずれることにより、左脚が右足と比べて2㎝ほど上がってしまうからだと。

ここ2・3ヵ月、特に違和感があった。
どうも身体がCの字(後ろから見て)になっているようだ。
立っている時もC、寝ている時もCである。
気になって気になって…ゆっくり寝られない。あえて逆Cの字に矯正してもやっぱりCに戻ってしまう…

で、ようやく昨日先生のところへ行ってきた。
先生はゴッドハンドゆえ、いつも患者がいっぱい。
中々予約がとれない。
おまけに我が家からはなんとも中途半端な位置にあり、直行の電車やバスもなく、ひたすら自転車を走らせるしかないというのが、足繁く通えない理由でもある。
先生はひと目見て、『こりゃひどい…』と絶句された。見るからにCだそう。

鍼灸を施し身体の歪みを矯正して1時間。
しっかりとバランス良く2本の脚で床を踏みしめることが出来た。
あんなに不快だった姿勢の違和感が消えた。

骨盤や大腿骨骨頭の歪みやずれが上体を捻じれさせ、上体の捻じれが腰痛や首や肩の凝りにつながり、ひいては内蔵の働きを弱め、O脚にもなると。

テレビで、人の頭の平均重量は6㎏だと知った。
読書やパソコンで長時間頭が前傾になる姿勢をとり続ければ、首の後ろが緊張し疲労が溜まる。
首が細い女性が肩凝りに悩まされるというのも納得がいく。

単に加齢のせいと逃げることなく、身体のメンテナンスを心がけていきたいと思う。
by chingu-amigo | 2012-10-31 12:26 | 健康