人気ブログランキング |

セカンドライフを楽しむ


by chingu-amigo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

成田・佐原 ミニトリップ ④

12:43、JR鹿島線に乗って佐原へ。
単線のため待ち合わせ時間調整のせいで駅の数の割には時間がかかった。

13:20 佐原駅着。
ここでは『舟めぐり』をするつもりで、駅前交番で船着き場までの道順を聞いた。
途中、観光案内所があったので近隣の観光地図はありますか?と尋ねたら、職員が申し訳なさそうに『有料なんです…』って。
観光地で配布するマップは大概どこでも無料なのでちょっとびっくり。
でもまぁイラストマップの地図が大きくて見やすいし、代金も20円とのことなので太っ腹で購入。

佐原は川の街。
小野川沿いには江戸時代の古い商家の町並みがあり、なかなか風情がある。

a0292205_0213316.jpg舟めぐり町なみコースの乗船場は、正確な日本地図を作ったことで有名な伊能忠敬が50歳まで住んでいたという『伊能忠敬旧宅』の真ん前。
残念ながら伊能さんちは現在工事中のため見学は出来なかった。

30分の舟めぐりは貸切だった。
昨日は暑いくらいだったのにねぇ…と案内のおばちゃんにも同情されたが、川風で震えるほど寒かった。トホホ…

佐原では小野川を隔てて7月の八坂神社祇園祭りと10月の諏訪神社秋祭りの2大祭があるという。
どちらも立派な山車がいくつも街中を曳き廻され、それは見事なのだという。
国の重要無形民俗文化財に指定されているそう。a0292205_0243158.jpg

舟巡り乗船場の近く忠敬橋のそばにあった『耳かき棒の店』
ひとつひとつ手作りの耳かきは1本数万円するものも!

私はもっぱら耳そうじは綿棒派だが、友人は一生ものの耳かき棒が欲しかったんだぁ…と言って色々試し、一番手に馴染んだ1本を購入していた。
by chingu-amigo | 2013-10-05 00:33 | 国内旅行