セカンドライフを楽しむ


by chingu-amigo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

BCG膀胱内注入療法開始

約ひと月ぶりの外来。
予定通り今日から週1ペースで膀胱内へのBCG注入が始まった。

初回ということもあり、緊張したみたいで昨夜はよく眠れなかった。

病院に着いたらすぐ、採尿検査を兼ねて排尿。
外来でこの1ヶ月の体調を伝え、Dr.のGOサインが出た。
まずは下穿きを取って処置室のベッドに横になる。
患部を消毒した後、尿道から細い管を入れる。
残った尿を出してから膀胱内を洗浄する。
そしていよいよ…
注入するのはイムノブラダーという牛型結核菌(BCG)を溶解したもの。
Dr.に注入量を尋ねたら50cc程度とのことだった。
もし200ccとかの大量だったら、2時間排泄を我慢するのは辛いな…と思っていたので、これなら楽勝!と不安が消し飛んだ。

何の痛みも違和感もなく注入は終了。
2時間院内で読書して待機した。

ぴったり2時間経ったところで看護婦さんを呼び、排尿用コップをもらう。
これは、結核菌の生菌をそのまま勝手にトイレに流すのは危険なため、病院側で回収して消毒してから廃棄するから。
排泄した尿をよく見ると、ちょっとトロッとした感じだった。
ちなみに排尿量は220ccだった。
これで今日のご用はおしまい。

後はセッセと水分を補給し、膀胱内を洗うこと。
今夜以降、発熱や膀胱の痛みが出たら早めにロキソニンを服用すること。

帰りに前から気になっていたケーキ屋さんに立ち寄り、1番美味しそうなケーキをひとつ買った。
私自身は、なんの努力も精進もしてないけど、とりあえず第一回目が終わったからご苦労さん!ってことで…
a0292205_15443240.jpg

[PR]
by chingu-amigo | 2014-06-23 15:07 | 健康