セカンドライフを楽しむ


by chingu-amigo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

BCG膀胱内注入療法 2週目

先週に引き続き、二回目のBCG膀胱内注入療法を受けた。

初回の先週は、発熱もなく懸念された膀胱痛や頻尿もほとんどなかったので、平常生活を送ることができた。
正直、こんなにラクでいいの?って、肩すかしされた感じ。

しかし、二回目は違った…
注入後2時間待機する際も、1時間半を超えた辺りから尿意を感じ始め、時計とにらめっこ。
ようやく2時間をクリアして排尿したが、緊迫した尿意のわりには排泄量180ccは少なめ。
なんか…嫌な予感…

先週は、帰りにケーキ🍰を買うゆとりもあったのだが、今日は食欲もないしトイレも気になったので脇目も振らず直帰。
案の定、電車を降りる直前から『トイレ、トイレ』状態になったので大急ぎで帰宅、トイレに急行した。
しかし、本人の感覚とは裏腹に排尿量はごく僅か。
残尿感たっぷり。
しかも、あの全身が震えるような排尿痛が…007.gif

4月の入院術後のツラさがまざまざと甦ってきた。
とにかく膀胱を洗え!と水をガブガブ飲む。
30分間隔でトイレに行くも、ある程度の尿量を排泄出来るときは痛みがいくらか和らぐような気がする。
早々にロキソニンを服用。
早くこのツラさが治まってほしい…と、つくづく思う。
[PR]
by chingu-amigo | 2014-06-30 16:59 | 健康