セカンドライフを楽しむ


by chingu-amigo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

高反発マットレス

かれこれ10年近く前、当日脚光を浴びていた低反発マットレスを買った。
NASAが開発したというマットレスは、確かに腰に負担がかからず快適な寝心地を約束してくれた。

しかし、さすがに10年の酷使に耐えかねたのか、ちょうど真ん中辺りの1番体重がかかる部分にへたりが出て、朝起きると腰が痛い。
寝ている時も、いまひとつしっくりこない。

そこで買い換えることにした。
ネット検索してみると、最近は低反発より高反発マットレスに人気があるようだ。
低反発も高反発も、どちらも体圧を分散して寝ている時の自然な姿勢を保つという点は同じ。
だが、低反発は材質上蒸れやすいとか、体重が重いと沈み込み過ぎて却って腰痛が出るという弱点が。
逆に高反発は、ある程度沈み込むと反発力が強い為に戻ろうとして、硬いという印象があるらしい。
ウレタンの密度にも因り、高密度ならより硬いし、スカスカなら反発力も弱いから沈み込むとか…
それぞれ一長一短のようだ。

で、結局私は高反発マットレスを選んだ。
厚さも4㎝・8㎝・10㎝と色々あった中で8㎝を選択。
注文クリックした4日後、ようやく到着。
ギューっと圧縮して梱包されていた。
ネットのクチコミで、いきなり大きくなるから開封はベッド上で行うように、とあったのでその通りにやってみた。
マットがしっかり戻り切るまでに1日位要すると注意書きにあったが、うちのは多分半日ほどでこんな感じ。
低反発マットレスで一週間ほど続いていた目覚めた時の腰痛が、すっきり消えたのは言うまでもない。
a0292205_128128.jpg

[PR]
by chingu-amigo | 2014-10-01 11:21 | 健康