人気ブログランキング |

セカンドライフを楽しむ


by chingu-amigo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

玄米ご飯を土鍋で炊く

a0292205_23452173.jpg

毎日いただく白米に比べて、玄米ご飯の栄養価が高いことはよく耳にすること。
これまで、白米に麦や十六穀を加えて炊いたご飯はよく食べていたのですが、今回初めて玄米を炊いてみました。
しかも土鍋で。💪

購入したのは「発芽玄米」で、浸水もいらないし水加減も白米と同じでいいという初心者向きのものです。
「美味しい玄米ご飯の炊き方」でクックパッドを検索したら、土鍋で簡単に美味しく炊ける方法を見つけたので、早速やってみました。
①浸水なしで玄米の1.2〜1.5倍の水を加えた土鍋を火にかける。
②蓋をして最初強火、吹きこぼれそうになったら火を弱めて15分〜20分
③パキパキと焦げつくような音が聞こえたら、米の量の0.8〜1.2倍の冷水を入れよくかき混ぜたら蓋をして弱火で10分〜15分
④火を止めたらそのまま5分程度蒸らす

底の方に少しお焦げが出来たせいか、香ばしい香りがしました。
でも、クックパッドに書いてあった「ふっくら」には程遠い玄米特有のパラパラした出来上がりです。

「玄米は硬めでポソポソした口当たりだ」と納得して、栄養価や健康を重視するのであれば、この炊き方は本当に簡単です。
吹きこぼれや焦げつきを心配して、今回はガス台に張りついていましたが、時間さえ忘れなければガス台を離れても大丈夫です。
出来上がりの柔らかさは、水加減で調節出来そうなので、次回はもう少し多めにしてみます。
ただ、口当たりの良さを追求するなら、白米を少しブレンドした方が良いかも知れませんね。
by chingu-amigo | 2016-02-26 23:00 | 健康