セカンドライフを楽しむ


by chingu-amigo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

切り花を長くもたせる方法

先日、スーパーや花屋の店先でサービス価格で売っている小さな花束💐をいかにもたせて長く楽しむか?という本を読んだ。

著者は、500円程度で買った花を綺麗なまま、ひと月以上ももたせている様子を写真で紹介している。
花の種類にもよるが、うまくやれば数ヶ月楽しめるというから驚きだ。

私も時々こうした花束💐を買うことがあるが、季節にもよるがせいぜい1週間とか10日どまりで萎れてしまう。
こんなものだと思っていたが、世の中には上手な人がいるものだね。

要は水換えと水切りを小まめにして、花のサイズに合わせた花器を使い、見栄え良く飾るというもの。
①花の大小・長短・色合い等をうまく選びまとめる力
②花器の色と大小だけでなく、花がばらつかないような口径の花器を選ぶ力
…こういう力量とともに絶対的に必要なのはセンス。
それとマメさですかね?

先ほど商店街の花屋さんで、ガーベラ10本で250円というサービス花束を買って来たので、私もちょっと挑戦してみようかと思う。
今はまだ茎は長いが、はてさて、どれだけ短くなるまで元気でいてくれることか?
この季節、水換えを忘れないようにしないといけませんね。
a0292205_17005618.jpg


[PR]
by chingu-amigo | 2016-04-16 16:12 | 花・植木