セカンドライフを楽しむ


by chingu-amigo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

おんせん県で温泉三昧 ④由布院 塚原温泉編

九州ふっこう割旅3日目は、真っ赤な色が可愛いローカル電車に乗って由布院へ。
大分駅からは約1時間の旅です。

観光辻馬車に乗って、先ずは由布院の街をサクッと回ろうと計画していたのだけど、まだ朝だというのに1日分のチケットは完売した由。

「さて、どうする?」
ちと早いが立寄り湯に行くことにしてタクシーに乗った。
前夜ネット検索して、美しいコバルトブルーの湯をチェックしていたので運転手さんに伝えると、「ちょっと遠いが、ホントにお勧めの湯があるんですが…」と。
お話を聞いていて、「こりゃあもう、行くっきゃない!」という気になって、案内してもらった。

運ちゃんイチオシの湯は「塚原温泉 火口乃泉」

由布岳の裏側、伽藍岳の中腹にあるここは、温泉ごと辺り一面個人所有なんだそう。
酸性度の高さ日本第2位!
鉄イオン含有量の多さ日本第1位!
アルミニウムイオンの多さ日本第2位!
の薬湯で、800年超えの歴史だって。
お風呂は「大浴場」「露天風呂」「家族風呂」に分かれていてそれぞれ別料金。
石鹸類は一切使えず、ただ浸かるのみ。

私は「露天風呂」に入った。
お湯の色は薄い茶系。
酸性湯なのにピリピリ感は全くなし。
湯温は温めでもジワジワ汗が出る。
確かにいいお湯です。

山の中腹にモクモクと湯けむりが上がってますね。
お風呂の写真は撮れなかったので、パンフに掲載されていた露天風呂の写真を借りました。
a0292205_20090014.jpg

a0292205_20090170.jpg

a0292205_20090286.jpg


[PR]
by chingu-amigo | 2016-08-26 19:16 | 国内旅行