人気ブログランキング |

セカンドライフを楽しむ


by chingu-amigo
カレンダー

2013年 04月 28日 ( 1 )

最近フラワーアレンジメントの講習会に参加し始めたママ友がいる。
彼女の作品を見せてもらったら、なかなかどうして立派なアレンジでびっくり!
私も参加しようかなと一瞬心が動いたが、講習で作る作品はどれも大きくて立派なもの。
我が家にはそんな大きな作品を飾るスペースがあるわけもなく、テーブル上に置ける小ぶりなサイズのものならいいのに…と感想を述べたら、じゃあ習いたての基本形を教えてあげる!とありがたいお言葉。
a0292205_028144.jpg
2人で花屋さんへ行き、バラ・カーネーションなどの4種の花と葉っぱを買ってさっそく講習開始。
基本はとにかく半球体を作れとのこと。
①まず中心になる花をオアシス(緑色の水を含ませたスポンジ状のもの)の真ん中と前後左右に刺す。(刺した花の高さがアレンジメント全体の大きさになる。)
②後はお椀を伏せたような形をキープしながら花や葉っぱを次々刺していく。
③オアシスはもちろん花器までも隠すように下の方まで埋める。

…悪戦苦闘してほぼ1時間、完成したのがこちら。
一応正面を決めたつもりだったけど、ぐるぐる花器を回しながら花を埋めるのに夢中になっていたらどこが正面だか判らなくなった。

途中黄色の花も欲しいね…って庭のビオラを引っこ抜いて足したり…(あくまで臨機応変に)

全体の雰囲気や色合いを考えて花選びをすることがセンスアップの秘訣だね。
私は隙間を埋めるのに必死で花の色合いをバランスよく配置するまでは至らなかったのが残念!
でもとても楽しかったしまずまずの出来で大満足だった。(花代800円)
要領は会得したので今度は自分なりに作ってみたいと思う。
by chingu-amigo | 2013-04-28 00:35 | 花・植木